金継

気付けば、1月末。
このブログでは、今年初めての投稿…。
相当遅い御挨拶ですが、今年も何卒よろしゅうお願いいたします。
この数年、意外とまじめにその年の抱負をまとめていたりしたのですが、今年はいろいろあって、のらりくらりと年があけ、気付けば今年も12分の1が終わりかけているような状態。個人的には、いろいろ変化の年になりそうな予感。皆様は、いかがでしょうか?

話かわって、去年の秋に、ずーっと、ずっとやりたいと思っていたことの1つを、MIYABICAの峰岸さんのところに講習を受けに行き、なんとか時間を見つけては、ちょこっちょこっと進めてきたものがありました…。それはというと、「金継」。

何年か前に、かなり気に行っていた水野幸一さんという作家さんの器を割ってしまい、「これは絶対金継で修復したい!」と破片を寄せ集めてテープで張り付け、自宅の引越しを経ても、その状態で保存したあったものがやっと活躍(!?)。

それが、今年にはいって、ようやく完成!
乾燥にかなり時間を要することなどは断片的に知っていたものの、漆の乾燥には湿気が必要なことや途中お米を使うことなども知らず。
小さい頃に、兄と一緒にプラモデルを作る時につかったパテを埋める作業にもちょっと似ていて、作業自体はとても楽しく、毎回どんどん進めたいという気持ちでいっぱいなのですが、いちいち乾燥に時間がかかる為、そうもいかず…。数週間おいては、ちょこっと作業して、また乾燥という繰り返し。

そんな風に時間がかかってやっと完了したこともあり、嬉しくて、峰岸さんに報告したところ「これで、何度割っても大丈夫ですね」とのコメントが(笑)!もう割りたくないし〜!

 



calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

twitter