mAAch エキュート神田万世橋

mAAch

先日OPENしたばかりの「mAAch エキュート神田万世橋」へ。

一番のお目当ては、息子が喜ぶ真横を電車が通る2階のカフェ。

開業してまもないこともあり、もちろん大行列…。というわけで、今回は断念するものの、カフェの脇のテラスでもその電車の通過を楽しむことができ、一応息子も納得。

東京の東側を代表するイメージのある「フクモリ」さんでランチを食べ、ふらふらとテナントを覗いてみれば、イベントスペースで「つまみ堂」さんというつまみかんざしの専門店さんが出店中。

mAAch

個人的には、つまみかんざし自体は、何度も海外の方へのギフトなどにも利用している私。

あまりしっかり見ることはできなかった為、私の勘違いかもしれませんが、こちらでは、出来上がっているものではなく、「つまみ」を自分自身で制作することのできるキットを販売しているようでした。

その中で、私が特に惹かれてしまったのは、ディスプレイ用として展示されていた大正から昭和初期にかけての作品達!ぱっと目がそこに留ったかと思えば、やっぱり非売品…。なんでしょうね、この醸しだす空気感。

mAAch

mAAch

mAAch


本当は、店頭に立っている方などにお話しを聞いてみたかったのですが、息子連れだと、そんな訳にもいかず、束の間の「うっとり」。

1階のエントランス近くでは、下の写真のようにガラス棚にエアプランツなどがディスプレイされていて、この飾り方にもうっとり。

mAAch

何かを壊して0から造るのではなく、昔の良き空気感を残しつつ、レトロと現代をうまく交錯させたこの施設、「まさに今っぽい」そんな風に感じた次第です。神田川の水がもうちょっとだけ綺麗だったら、なお良かったのにね…。仕事帰りにちょっと飲みに立ち寄るなんていうのにも素敵そうです!





calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

twitter